無撰

奈良国

 放送大学の前期試験は本日で終了。昨日は昼前に1科目だけあったので、帰りに久しぶりに奈良国立博物館に行ってきました。

150801_143313

 

開館120年記念特別展白鳳でした。普段見ることができない仏像の背中も見られて、まぁ凄い。信仰の対象として見るには、本来あるべきお寺の暗さと匂いが必要かとは思います。
 奈良国の後に春日大社まで歩いたのですが、暑かった~sunsunsun

150801_142420

 フラフラになったんで、帰りはバスをちょこっと使いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末

 6日(金)にパンダネット主催の関西棋院での指導碁に当選したので、昼までに仕事を終えて向かいます。今日、明日で金曜分を頑張らないと。明日の夜はネット棋聖戦もあるし。
 以前、書いた新型は試作が一段落したと思ったら、ちょこちょこと修整が入って、その度にまた試作。今度、見本市でサンプルを出して、本格的に稼動するみたい。設計時と違い、一つの機械に部品を一つずつだったはずが、何点かは二個ずつ使うらしい。てことは、その分、倍になるわけで、対応しきれるんだろうか?大慌てで、不調であまり使ってなかった機械を整備中。出費が、、、
 で、その試作と来週納期のがぶつかって、てんやわんや。この土日の面接授業はちょっと無理っぽい。さよなら、小泉八雲。茜先生清成先生の指導碁だからなぁ。5500円はもったいないけど、こっちのが優先になるわなぁ。
 日曜の面接授業後の夕方から参加しようと思っていた、支部の勉強会には午前はお仕事して、お昼から参加できる見込み。広島から来られる方もいるので久しぶりの対局が楽しみ。リベンジしちゃる~w
 来月の秀策囲碁祭りの案内が出ました。去年と同じく、岡山→因島の連チャンしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼鏡part2

 普段使いしていた眼鏡の眉間にひびが。接着剤で補修したけど不細工なんで、仕事現場用にして、こないだJINSで作ったお出かけ用を普段使いにしました。

Gl1

傷だらけです。

Gl2

これが1月に作ったJINS

 で、お出かけ用に、今度は近所のイオンにあるZoffで作ってみました。増税前にwww

Gl3

 JINSより、度数の範囲が狭いのか、追加費用がかかってしまいました。費用を取るか、手間を取るか、次回悩むところです。まだ、作るのかいw

    o-o、
    ('A`)  メガネメガネ
    ノ ノ)_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチクラス会

 1日(土)は京橋でひな祭り宴会で、笑手前3-3の女子8名、男子4名の参加でした。話が興に乗って進んでいくと、昔の面影を思い出していく不思議な体験でした。卒業して、30年以上経つんですね。月日の流れるのが早いこと。文化祭の合唱大会の「シーラカンス」の思い出話などで盛り上がりました。
 こんな曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=E2g8koai-qk

Hinahack

なぜ、自分だけ顔認識されないんだw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型七面

 ここ数年というか十年以上、年に一面新型があればいい方でしたが、今月に入って、いきなり七面もの新型が決定。金型ができたからといって、いきなり量産なわけが無く、試作・修整の連続。載せて降ろしての繰り返しで腕やら肩がパンパンです。来週辺りにISO持ちのエンドユーザーさんが試作の立会いに来られるので、製品の目途もつけなきゃいけないわ、USO800準拠の工場内も整理整頓しなきゃいけないわで、てんやわんやです。休みが取れない~。
 金型を触りまくりなので、手が冷え切って、お湯で洗って油や汚れと一緒に皮脂も落ちて、ひび割れ、あかぎれのオンパレードです。(>o<)あいててて
 今度の土曜がプチクラス会、日曜が支部対抗戦なんで、気持ちよく休むためにももうちょっと頑張ろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麹甘酒

 昨日は雪で大変でしたね。昼までには止んで助かりましたが。
 寒い日が続くので、電気炊飯器での甘酒作りに先月から挑戦しています。甘味があまり出なかったりしましたが、三度目の正直でようやくいいのが作れました。作り方は簡単。お粥を炊いて、麹を混ぜて保温するだけ。保温時に蓋を開けっ放しだと温度が下がるし、閉めると上がりすぎるので、蓋の上にマグカップを置いて、ちょっと開いた状態にするとバッチシでした。最初に60℃以下にしないといけないので、温度計を買ってしまいました。
 お湯を少し足して、塩をパラリとしてチンすると、う~ん至福。
 豚汁を作るときに、ついでに酒粕で作ることもありますが、どちらも甲乙つけがたいですね。すぐに飲みたいときは、大関かメロディアンのを買ってきますw
 中三の正月に家族でお伊勢さんにお参りしたときにいただいた甘酒が、記憶の味です。高校入試に向けて、気合を入れるために丸刈りにして寒かったので余計においしかったです。数年前に参詣したときにもいただいたのですが、そのときはごく普通の味でした。状況や心境にも左右されてしまうものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼鏡

 大分くたびれてきたので、JINSで作ってみました。正月休みを挟んだので、時間はかかったけど、セール品でオプションは一切つけずだったので、安い!安すぎる。\5,990- ガラスレンズは立て続けに割っちゃったので、前回からプラレンズにしたけど、特に不満は無い。傷がついても、この値段だと気軽に買い換えられる。前までは片目2万*2+フレーム代だったから、天地ほどの差です。

Glass

ネイビーだけど、よくよく見ないと分からないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復調の兆し

 年末からの風邪が長引いて、喉→鼻→喉→鼻と繰り返し、時折微熱も加わって、薬を飲みまくっても全然治りませんでした。少し調子の良かった5日と13日に碁盤開きで支部の碁会と天空の大会には参加しましたが、打ち終わったらふらふらモード。新型の試験打ちで金型を触って、熱が奪い取られてまたぶり返し、休日は、食事、薬、風呂、寝るを繰り返してました。食事を作る気力も無かったから、何回カレーうどんを食べたんだろう。(笑) 年始の挨拶でいただいたクッキーやみかんで済ませたことも。
 ようやく、咳も治まり気味で声もハスキーながら出るようになりました。てなことをしてるうちに、後期試験まで10日を切ってしまったので、お勉強モードに移行せねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

事件記者コルチャック

51ji6vcbvl_sl500_aa300_

 先日、京都へ行った際に時間つぶしで立ち寄った本屋で見つけ、あまりの懐かしさに即購入。まずはこの本の前編を原作にテレビ映画が作られ、その第二作をノベライズしたのがこの本の後編になります。その余勢を駆って作られたテレビシリーズを四半世紀以上前の学生時代に深夜テレビで見てはまってました。冴えない中年記者コルチャックがさまざまな怪奇現象に出くわし、その顛末を原稿にしますが、当然ボツばかりという展開のお話です。
 前編、後編で話の筋は一緒です。連続殺人事件が起こり、取材をするうちに、人間の仕業ではないことにコルチャックは気付きますが、周りの人たちは当然信用しない。最後にその怪物を退治し記事の原稿を書き上げるけど、採用されずに好ましからざる人物として街を追い出されてしまいます。後編は先にテレビの脚本ができていたせいか、18歳年下の大学生兼ベリーダンサーの女の子とわり無い仲になってたりして、冴えない中年じゃないじゃないかと、突っ込みたくなりますが(笑)
 いつの間にかコルチャックと同年代になってしまいました。( -_-)遠い目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近買った本、読んだ本

ちはやふる(20)
まつ毛君、熱いですね。桜沢先生がかわいいw

天地明察(4)
北極出地終了、結婚と時の流れが早いです。関孝和の姿はまだ見えず。

日々碁席
碁ワールドに連載されていた、東京近郊の碁会所の日常風景の漫画。読むと昭和に戻れます。

死活とヨセ
羽根直樹先生のわかる!勝てる!!囲碁シリーズ第四弾。前の三作よりは高度になった印象。死活と詰碁の違いは目から鱗でした。いきなり急所に置いて、何度失敗したことかw 自分の身の安全を図ってから、攻めるよう心がけます。

囲碁一期一会
橋本宇太郎先生のなにわ塾での対話講座をまとめた本。古いので絶版だろうと思っていたのがまだ新刊であったので、ついつい。まだ、最初の原爆対局のところを読んでます。

問題集で、辺の手筋、辺の死活、基礎力のつく死活、ヨセの強化トレーニング、碁の第一感トレーニング等々。
ヤフーのポイントがドドンと増えたのでついついポチッと買ってしまいましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR125S | 囲碁 | 国盗り | 御朱印 | 放送大学 | 無撰 | 無線 | 無銭