« ゲーテにおける詩・自然・科学 前編 | トップページ | ゲーテにおける詩・自然・科学 後編 »

宝酒造杯広島大会 2013

 2日の面接授業の後、一旦帰宅して大阪駅のバスターミナルへ、今年初開催の宝酒造杯広島大会に参加するべく出かけました。審判長が武宮先生なので、これは行くしかないだろう。
 JRバスの3列シートだったけど狭い!トイレに行くのに隣の人をまたがなきゃいけないって、配列おかしいだろ。うとうととしかできませんでした。広島駅に着いたのが、6時。すき屋で朝ごはんを食べて、喫茶店で一服と思ったら、まだ開いてない(^^; 7時になって、ようやく座って落ち着いて(´ー`)y-~~ 先乗りしていた友人から「今どこ?」メールが来て合流。グランヴィア広島へ向かいました。会場が宴会場で広い!天井にはシャンデリア!会議場とはまた違う豪勢な雰囲気でした。他の知り合いの人たちとも会い、開会までだべってました。
 えぇと、結果は初戦に敗れて負け組に入って、3勝2敗でなんとか勝ち越し。今年の宝酒造杯は5戦とも勝ち越しで終えることができました。4月の京都まで、まだ時間があるので、上のクラスに上げるか、このままで行くか、もう少し考えて見ます。
 大会後はgoxiの皆さんと市内の居酒屋で打ち上げ。広島はもちろん、熊本、神奈川から来られた方もw 楽しいお酒でした。
beer
 4日がお仕事だったので、帰りも夜行バスに。JRバスが取れなかったので値段は張るけど、ウィラーの3列にしたら、こちらは快適でした。トイレ付きじゃないので、2回ほどSAで休憩があり、外で腰を伸ばして一服もできたし、走行中は快眠でした。難点を言えば、到着がスカイビルなんでちょっと遠いってところですか。
 今年の宝酒造杯も地方大会がすべて終了し、後は全国大会(今年は京都)を残すのみとなりました。今年も代表は取れませんでしたが、抽選の指導碁に一縷の望みを託しましょう。しかし、ほんとに宝酒造杯は楽しいですね。来年も各地を回って参加したいもんです。

 普通の大会と変わらない料金で、お弁当に参加賞も付いて、ホットコーヒーは飲み放題、試飲もできて、詰め碁クイズには焼酎ハイボールが付いてくる。一日中、真剣に碁が打てて、入賞者には豪華賞品!よっ!宝酒造、太っ腹!!

 審判長の武宮正樹九段にサインをいただきました。こんなこともあろうかと先生の本を持って行ってましたw 友人も写真を撮らせてもらったり握手をしてもらったりで気さくな先生でした。

Yushin

|

« ゲーテにおける詩・自然・科学 前編 | トップページ | ゲーテにおける詩・自然・科学 後編 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

サイン羨ましい!!!!

毎度ご迷惑をーおかけしてます(。-_-。)てへ。
次は京都。。春が待ち遠しいですねっ!

投稿: もこな | 2013年11月 6日 (水) 17時47分

次の京都は12月(全国)でしょ(*^-^)

投稿: べあ~ | 2013年11月 7日 (木) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523120/58524593

この記事へのトラックバック一覧です: 宝酒造杯広島大会 2013:

« ゲーテにおける詩・自然・科学 前編 | トップページ | ゲーテにおける詩・自然・科学 後編 »