« また、徳島へ | トップページ | 漢字学-漢字の応用 »

新年ハシ碁

 昨日から今年の仕事が始まりましたが、昼から挨拶回りに出かけたことにして、関西棋院の碁盤開きに行ってきました。(その分のお仕事は年末年始に出てきて済ませてますよw)
 打ち初め式は特別会員のみの参加ですが、普通の会員はこの日は囲碁サロンで入場料のみで指導碁を受けられるのでお得です。到着して、籤を引くと横田茂昭九段が当たりました。大当たり~\(^o^)/ 七子で打っていただいて、最後は潰れてしまいました。序盤は強気で行っているのはいいけど、手どころでもうちょっと考えましょうってことでした。普通に受けてりゃ、多少損はしてもがっちり勝ってたのに、強情な手を打ったせいであちこちでボロが出てしまいました。coldsweats01
 ホリーズでコーヒー飲んで気を取り直して、向かうは心斎橋での学園先生の勉強会。普段より早く着いたので、今回は四局打てました。先の指導碁と合わせて五局だから、最後はフラフラでしたw 九子、三子、九子、五子の全て黒番で●○○●の2勝2敗。学園先生との九子局で中盤で封鎖されかかったときに、なんか手がありそうな匂いはしたけど、読み切れなくて生きにいってしまいました。後からその手が決まってたら、投了もんだったよと聞かされてがっくし。九子局の卒業を今年の第一目標にします。
 14日に天空、20日には学園先生が立ち上げた支部の新年会と続きます。今年も碁に染まる一年かな。そろそろ試験勉強もしないとwww

|

« また、徳島へ | トップページ | 漢字学-漢字の応用 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523120/56495526

この記事へのトラックバック一覧です: 新年ハシ碁:

« また、徳島へ | トップページ | 漢字学-漢字の応用 »