« 9月の大会等備忘録 | トップページ | 寺田寅彦 »

湿潤療法

 七月末に底がヘロヘロになった靴で炎天下を歩いたものだから、足の裏にでっかいまめができて、それが潰れたところまでは前に書いたのですが、今回はその経過を。
 潰れたのに気付いたのが金曜の夜で、土曜日は朝から試験だったので、とりあえず消毒して絆創膏貼って月曜日に近所の外科へ。そこでも消毒して、軟膏塗ってガーゼで押さえるだけだったので、同じことを家でもしてました。足の裏だから(拇指球の横らへん)、朝に絆創膏貼っても夜にはずれちゃってるし、十円玉が余裕で入る大きさだから浸出液も半端無くて、靴下が毎日悲惨なことに。shock
 盆明けに持病で通ってる内科に行くと、歩かなあかんでて言われて、いや、今ちょっと無理なんですわと怪我を見せると、どこの病院へ行ったんやと言われて、これまた**さんて言うと、医者と看護師さんが揃って、よりによってそこかよと(lll゚Д゚)こんな顔に。うちで処置するわ、悪化するようならちゃんとした外科を紹介するからと生食で洗って厚めのパッドを貼って治療。出過ぎた浸出液は吸い取ってくれるので気持ち悪さからは開放されました。最初は足の裏を半分覆うぐらいのパッドから、現在は少し小さめになって、傷口も小さくはなってきました。時折、包帯を巻き直す程度で、ずれもなくなってきました。なんで疲れきって、週末は爆睡の日々です。

|

« 9月の大会等備忘録 | トップページ | 寺田寅彦 »

無撰」カテゴリの記事

コメント

べあさんこの日記読んで足の怪我知りました。(←前の日記は飛ばしてた)
足、大丈夫ですか~?早く治るといいですね。。。お大事にですdespair

投稿: もこな | 2012年9月17日 (月) 22時04分

もこなさん、ありがとうございます。
ほとんどふさがってきたので、あと一息というところです。

投稿: べあ~ | 2012年9月17日 (月) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523120/55586555

この記事へのトラックバック一覧です: 湿潤療法:

« 9月の大会等備忘録 | トップページ | 寺田寅彦 »