« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

二学期教科書到着

 二学期の教科書が着きました。
今期は放送授業4科目と面接授業2科目取りました。
教科書を見た感じは以下のようなものです。

初歩からの生物学(’08)
 中学から生物Ⅰぐらいまでかな。遺伝はあるけど、計算は無いみたい。
基礎化学(’11)
 初歩からの化学より化学式が多くなって面白そう。教養の一般化学ぐらいか。
科学的探究の方法(’11)
 提出課題が記述式だ、、、(lll゚Д゚) しっかり勉強しよっと。
身近な統計(’12)
 数理パズルと思えば怖くない、、、はず、、、

面接授業は人間と文化より、漢字学を二科目。楽しければいいなぁ。

 一学期に取った初歩からの数学をちゃんと復習しておこうと教科書を読んでみたら、演習問題が前半にしかなくて、後半の三角関数や微積分は説明ばかり。(今頃気付くかよw)
 二学期開始前の集中放送期間に放送されている解析入門とか見てもちんぷんかんぷんで、こりゃあかんわと本屋で復習用の演習書を探して、『もう一度高校数学』を買って取り組んでます。受験当時のレベルは無理としても、講義を受ける気になるレベルまではなんとか持ち上げて行きたいと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寺田寅彦

 岩波文庫の随筆集を読もうとして、一巻から読み始めるも途中で挫折というのを、学生時代から何度も何度も繰り返してきました。昨夜、クリスタ長堀の本屋にふらっと立ち寄ったところ、『怪異考/化物の進化-寺田寅彦随筆選集』(中公文庫)を見つけました。八月に発行された新刊のようです。これならなんとかなるかもしれない。(゚▽゚*) 頑張ろうっと。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湿潤療法

 七月末に底がヘロヘロになった靴で炎天下を歩いたものだから、足の裏にでっかいまめができて、それが潰れたところまでは前に書いたのですが、今回はその経過を。
 潰れたのに気付いたのが金曜の夜で、土曜日は朝から試験だったので、とりあえず消毒して絆創膏貼って月曜日に近所の外科へ。そこでも消毒して、軟膏塗ってガーゼで押さえるだけだったので、同じことを家でもしてました。足の裏だから(拇指球の横らへん)、朝に絆創膏貼っても夜にはずれちゃってるし、十円玉が余裕で入る大きさだから浸出液も半端無くて、靴下が毎日悲惨なことに。shock
 盆明けに持病で通ってる内科に行くと、歩かなあかんでて言われて、いや、今ちょっと無理なんですわと怪我を見せると、どこの病院へ行ったんやと言われて、これまた**さんて言うと、医者と看護師さんが揃って、よりによってそこかよと(lll゚Д゚)こんな顔に。うちで処置するわ、悪化するようならちゃんとした外科を紹介するからと生食で洗って厚めのパッドを貼って治療。出過ぎた浸出液は吸い取ってくれるので気持ち悪さからは開放されました。最初は足の裏を半分覆うぐらいのパッドから、現在は少し小さめになって、傷口も小さくはなってきました。時折、包帯を巻き直す程度で、ずれもなくなってきました。なんで疲れきって、週末は爆睡の日々です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月の大会等備忘録

第31回朝日・関西アマ女流囲碁名人戦
9月2日(日)0930- 大和ハウス大阪ビル

定例段級位認定大会
9月2日(日)1000- 関西総本部6F

第5回宝酒造杯東京大会②
9月8日(土)9日(日)0845- 市ヶ谷本院

囲碁ステーション
 
9月16日(日)1300- 関西総本部11F

第23回国際アマチュアペア碁選手権大会・近畿大会

9月23日(日)1000- 関西総本部

第5回宝酒造杯名古屋大会 ★参加済
○●●●○
9月30日(日)0845- 中部総本部

個人的に興味のある大会等の備忘録ですので、リンク切れ、リンクミス、誤記等、一切関知いたしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »