« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

級位認定大会

 26日(日)は関西棋院で行われた楽しい碁会 級位者交流会(認定付き)に参加してきました。7月17日の団体戦に向けて、5級での参加でした。
 認定付きに参加されていたのが20名強、認定なしのほうも同じくらいで、囲碁サロンは盛況でした。5級はきりがいいのか、エントリーが多く、三戦とも互い先で打てました。

 一局目:互い先黒番、GWの団体戦でお会いした方と。根拠のないところから攻めてこられたので、こちらの根拠を確保しつつ、攻め返したところ、シチョウを読み違えられて投了。緊張の第一局が勝てて、ホッとしました。
 二局目:互い先白番、じっくり長考して、アタリを打たれるんだけど、こちらが逃げるとまた長考に入る方で、一時間があっという間に過ぎて、審判の岡橋先生の形勢判断で勝ちになりました。ちょっと打ち過ぎで失敗したところもありましたが、大方、三辺を確保してましたので。
 三局目:互い先白番、そこはそうじゃないだろうと思いつつ、咎められない自分の棋力の無さがもどかしい一局でした。目の無い石が三ヶ所ほどに分断されて、なんとかつながるだけの手を打たされて、大差負けのコースでしたが、相手の薄みを突いて逆襲。かなり盛り返したのですが、半目及びませんでした。

 結果は今回も二勝一敗で、5級の免状を半額で申請することになりました。来月の団体戦に向けて、もっと実戦を積み重ねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »