« ケーブルテレビ大会 | トップページ | 宝酒造杯 岡山大会 2010 »

宝酒造杯 名古屋大会 2010

 26日(日)は中部総本部で行われた宝酒造杯名古屋大会の級位戦2に参加してきました。(仕事が忙しいのにアホです。coldsweats01)
 前日泊まったホテルでチェックイン時に渡されたスクラッチカードが当たり、累積ポイントとあわせ、通常より2000円安くなりました。これは何かの兆しか?
 一局目:先黒番、ちょこちょこいじめながら、自分は広げることができて勝てました。
 二局目:互い先黒番、模様をうまく消されて、形勢が悪いと思い、隅でコウを仕掛けてそっちは取ったのですが、コウ立てで取られたほうがでかかったorz、orz。
 昼からは敗者戦にまわることに。二局目は鬼門だ。

 三局目:先白番、気が楽になって、のびのび広げて勝てました。コウ立てを打った所がセキのようになったので、確認のために係りの人を呼ぶと、セキですねと言われて、納得したところへ通りがかった審判長の羽根直樹九段が一目見て、「セキじゃないです。黒死んでます。」そこから始まる羽根直樹九段のセキ講座。囲碁将棋チャンネルと同じ優しい口調で大変分かりやすくて、感無量です。
 四局目:五子白番、あちこちいじめることはできましたが、少し届かず負け。
 五局目:四子黒番、相手の無理手をきっちり咎める事ができ、投了されました。

 なんとか三勝賞をいただけました。
Photo
参加賞の知心剣(左)と三勝賞の金箔入特別純米松竹梅(右)

 普通の大会と変わらない料金で、お弁当が付いて、ホットコーヒーは飲み放題、試飲もできて、詰め碁クイズには焼酎ハイボールが付いてくる。
よっ!宝酒造、太っ腹!!

 さて、再来週の岡山まで特訓だ。(* ̄0 ̄)ノ

ん?デジャビュ?

|

« ケーブルテレビ大会 | トップページ | 宝酒造杯 岡山大会 2010 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523120/49572511

この記事へのトラックバック一覧です: 宝酒造杯 名古屋大会 2010:

« ケーブルテレビ大会 | トップページ | 宝酒造杯 岡山大会 2010 »